術語控え帖

もの知らずだと思ったことは..なかったのだが、どうもヌケテイル

術語控え帳

ちょっと立ち止まった言葉・熟語を書いておきます

INDEX 発達心理学 関連用語

発達心理学術語・キーワード

発達心理学(developmental psychology)
時間及び空間における総体としての人の変化過程をとらえ、そこに関わる要因及び変化の法則を見出そうとする心理学の一分野

(by荻野美佐子)

 

乳児期

幼児期

児童期

青年期

成人期

老年期

 

記憶と認知

情動

愛着

自己(アイデンテイテイ)

コミュニケーション(言語)

対人関係

道徳性

 

生涯発達・・1980年ころまでは子どもからおとなへの成長イメージだったが、超高齢社会となり、多面性と多義性が含まれるようになった(獲得と喪失が同時進行的に起こっている)

例:神経系のネットワーク形成での刈りこみ

 

理論

社会の中で適応的であるためのノーマルイベントという観点から、「発達課題」を想定する
ハヴィガースト(Havighurst,R.J) アメリカ1940~50年代の望ましい市民の指針(教育的観点)

心理的観点からの「発達段階論」

認知発達(ピアジェ Piaget,I)
道徳判断(コールバーグ Kohlberg,L)
心理的発達(フロイト Freud,S)
心理社会的発達(エリクソン Erikson,E.H)

成人期のパーソナリティ (ユング レヴィンソン グールド)

 

1980年頃以降 バルテス(Baltes,P.) の生涯発達論:

補償をともなう選択的最適化 

(selective optimization with compensation : SOC)

獲得(gains)と喪失(loss)、あるいは成長(growth)と衰退(decline)の混在したダイナミックシステムとして発達を捉える

 

発達の危機 を考える ヴィゴツキー (Vygotsky,L.S.)

発達の生態学的視点 ブロンフェンブレンナー (Bronfenbrenner,U.)

 

5つの生態学的環境

マイクロシステム(個人が直接経験する環境)

メゾシステム(複数のマイクロシステムの関係)

エクソシステム(間接的外部システム)

マクロシステム(文化・慣習)

クロノシステム(時間を超えて変化する個々人の環境)

 

 

人生の出発点(受胎時)での困難

 21トリソミー(ダウン症候群):出生可能な染色体異常の代表(発生率0.1%)

 学習障害6.3%ショック

(通常学級に在籍する特別な教育的支援を必要とする者の割合)

認知行動面での問題を持つ子ども(自閉症スペクトラム障害、注意欠如多動性障害など)

 

→発達心理学者

発達心理学者(28)

 

1.アイゼンバーグ

2.アドラー

3.エインズワース

4.エリクソン

 

5.小此木

6.ギリガン

7.クレッチマー

8. ケイガン

9.コールバーグ

 

10.ザゾ 

11.サリヴァン

12.ジェームズ

13.スーパー

14.チュリエル

 

15.バルテス

16.ヴィゴツキー

17.ピアジェ

18.フランクル

19.ブロンフェンブレナー

20.ホフマン

21.ボウルビィ

22.ボルノウ

23.ポルトマン

 

24.マーシャ

 

25. ユング

 

26.ラザルス
27.リフトン

28.レヴィンソン

 

 

 

 

レジリエントな人

環境のネガティブな影響を比較的受けないレジリエンスの高い子ども
8~10%(スーパーキッド) ・・親しみのある良い人間関係お生み出す能力、劣悪な環境から価値を見出す能力

メタ認知の発達・・自分を含む環境を客観視し、それを適切にコントロールする認知的な力

社会的分散認知

 

⇒用語

 

 

 

ライフ・キャリア・レインボー(ドナルド・E・スーパー) 

nekoatama.hatenadiary.jp

 

第二 

nekoatama.hatenadiary.jp

ディーセント・ワーク(Decent work)

 

nekoatama.hatenadiary.jp

共感性(empathy) 

nekoatama.hatenadiary.jp

知的リアリズム

nekoatama.hatenadiary.jp

コーピング反応(ストレス対処行動)

nekoatama.hatenadiary.jp

 

幼児楽観性

nekoatama.hatenadiary.jp