術語控え帖

もの知らずだと思ったことは..なかったのだが、どうもヌケテイル

術語控え帳

ちょっと立ち止まった言葉 術語・熟語を書いておきます

INDEX■発達心理学関連用語集

術語

心的複合体

包み(velop)を解く(de) ・・包まれていた何かを外部に向かって展開する←development(発達)

荻生徂徠著「太平策」(江戸中期)に見いだされる・・ 「はつだつ」

明治期翻訳語「発達」(成熟説:成熟の表出形態 + 学習説:環境の学習による連続的様態変化) 

 

W・ヴント(1832~1920):1879年ライプチヒ大学に心理学実験室開設=現代心理学の初め(18世紀末)

基礎 アリストテレス(BC384‐322)→イギリス経験論哲学 意識=人が意識していることの総和 個人の経験を通して形作られるもの 人の感覚や知覚、思考や感情が寄り集まったもの

→ヴントはそれを「心的複合体(集合体)」と呼ぶ

ヴィルヘルム・ヴント - Wikipedia

心理学入門 (図解雑学)

心理学入門 (図解雑学)